春よ♪

IMG_4237こんばんは。原田歯科クリニック受付の多田です。

先日、房総に行ってきました。ポピーの花がユラユラ揺れてとっても可愛かったです。春を感じますね。

春・・・他にはどんな時に春を感じますか?風が暖かく感じた時・・・花粉症の症状を感じた時・・・桜の花を見た時・・・新人の社会人を見た時・・・など。原田歯科クリニックも4月から新しいスタッフが増える予定です。とっても楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4月になると学校では、健康診断が行われますね。その中で歯科の健康診断もあるかと思います。今は生徒全員に結果をお渡ししているそうです。

学校の歯科健康診断はお口の健康度チェックです。お子様のお口を3つに分けてスクリーニングしています。その3つとは

①「異常なし」  ②「定期的観察が必要」  ③「歯科医師の診断が必要」です。

学校で歯医者さんが見ているのに、何でまた歯科医院に行かないといけないの?とお思いになるかもしれませんね。

実は歯の病気は、目で見ただけではわからないものが多々あります。むし歯といってもフッ素や歯磨きで進行が止められる初期むし歯か、削って詰める必要のあるむし歯かはレントゲン検査が必要です。こういった検査をして、正確な診断ができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学校の検診が定期的に行われることによってお口の健康度を普段から把握して、むし歯の穴が大きくなる事を止めたり、歯茎の炎症を止めることができますね。

また、自律的にお子様が「自分の健康を守る力を育てる」 という目的もあるようです。学校教育ならではのことも含まれています。

そのために重要なことは 「歯の大切さ」 や「歯の守り方」を一緒に学んでいくことです。

お子様が将来、歯で苦労しない大人になるために、学校からの歯科検診の結果をお子様と一緒に確認していただき、健康な歯を作るきっかけとして活用していってください。そして普段から歯の健康維持のために、フッ素を塗ったり、クリーニング、歯磨き指導などを受けていただき歯の病気を未然に防いていくことを最終目標としていけたらよいですね。

何かご心配なことがございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

受付 多田

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

などございましたらお気軽にご連絡下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

桜 ひらひら 春に願いし あの夢は・・・ 

IMG_4246原田歯科クリニック受付の多田です。桜満開ですね❤車を運転しているといろんなところで桜を見ることができました。いきものがかりのSAKURA   を聞きながら・・・

今年は例年より早く桜が開花されましたね。

この桜の咲くころは、入学や入社など人生の筋目になりいろいろな思い出がありますね。今日は携帯を新しくしようかと写真の整理をしていました。娘の卒業式の写真。そして、入学式の写真・・・あっという間に月日が流れていることを感じました。この当たり前のような家族の時間ですが。1日1日を大切に過ごしていきたいと改めて感じることができました。

茂原公園の桜の写真をみつけました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、恥ずかしい話ですが、正直、自分の子供の歯の仕上げ磨きをいつまでしていたか記憶にありません。ですが、原田歯科に勤めてから思う事は・・・やはりご両親の歯を大切にする思いがお子様にもしっかりと引き継がれていくと感じます。毎日の習慣がとっても大切なのです。

7~8歳で大人の歯への生え替わりが始まります。7番目の大人の歯が生え13歳くらいで大人の歯並び、永久歯列は完成します。

お口の中はこの五年間(7歳~13歳)に大きく変化していきます。せっかく生えてきた大人の歯をむし歯にしてしまうのもこの時期なのです。子供だけの「ひとり磨き」では完全に汚れ、プラークは落とせません。萌出したばかりの永久歯はまだ柔らかくむし歯になりやすいです。この大切な時期に仕上げ磨きを是非お願いいたします。

毎日の習慣とは別に、やはりかかりつけ歯科医院の定期検診を継続して下さい。お子様の大切な歯を一緒に守っていきたいと思っております。何かございましたらお気軽にご相談下さいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
桜木消防署近く )

 

受付 多田

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

 

 

五感を刺激して免疫力アップを狙います

暖かい日が続いて、一気に桜が咲きましたね。いよいよお花見だ!

こんにちは、田邉です。IMG_9402 (1)

私は桜が大好きです。

自宅の庭の桜も満開。

ピンク色があまりにもキレイで感激したので写真を撮りまくりました。

夜はライトの光が当たって趣があり、見とれてしまうほどの美しさです。

IMG_9401 (1)

季節を感じることは、とっても良いですね。

私達には、視覚(見る)・聴覚(聴く)・臭覚(嗅ぐ)・味覚(味わう)・触覚(触れる)という五感があります。

これらの五感を刺激すると、脳の働きが活性化され、免疫力が高まり、ストレスにも強くなります。五感がバランスよくあることは健康な身体を維持するためにとても大切なこと。

普段の生活の中で、意識的に五感を使うことも大切です。その中の一つ、「味覚(味わう)」は、ただ食事をして味わうだけでなく、

「しっかり噛む」 「味」 「舌触り」 「噛み応え」 「のどごし」

を、意識することで食事も一層美味しく食べれるし、また噛むことで脳の血流量が増え認知機能と深い関係がある前頭前野の活動が促されるそうです。

私は、なるべく旬の食材を摂るように心がけています。春は美味しい食材がたくさんあるので、五感を刺激する良い時期かもしれませんね。

いつまでも、美味しく食べれることを考えて、しっかり歯の健康を管理しましょう。


IMG_9407 (1)先週の日曜のひとこまです。

近所に住む、おばあちゃんが熊笹で「バッタ」を作ってくれました。

あっという間に作ったのに、この完成度!

すごすぎです!!

………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

田邉

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

http://harada-clinic.com/

………………………………………………………………

LINE@でお友達登録してね。

定期的にお得な情報を配信します。

「原田歯科クリニック」で検索!

 

夢をかなえるゾウ

51bV4LqNq6L._SX298_BO1,204,203,200_
こんにちは。原田歯科クリニック、受付・トリートメントコーディネーターの渡邊です。

暖かくなりはじめ、「そろそろお花見を
しようか!」と友人たちと
話がでるようになりました。

卒業式、新学期、入学式、入社式、春の人事異動など新たな環境の変化が始まる時期です。

私は、数年前に読んで心に響いた「夢を叶えるゾウ」という本の話をしたいと思います。

表紙の絵になっている「ガネーシャ」というゾウが、自分を変えたい!と思っていた主人公と一緒に生活をして課題を出していきます。

日々の生活に追われて忘れてしまっていたり、気になるけどなかなか腰が重たくてできなかった事など…それほど難しい課題はありませんが多くの気づきを与えてくれます。

・靴を磨く

・会った人を笑わせる

・毎朝、全身鏡をみて身なりを整える

作者の水野敬也さんは、ぜひ読者の方もあなたの夢や目標を実現するために実行し、効果を実感して下さいとあります。

1d063d917e416053291eb778c191265c_s「毎朝全身鏡を見て身なりを整える」という課題では、こんな意味があります。

意識や内面を変えることは難しい。けれども外見は変えられる。

新生活がはじまる時期、歯も大切な外見の一つです。

お顔の中で口元印象は70%をしめるとうデータもあるくらいです。

お子様の症例ですが、歯列矯正でこんなに印象が変ります。

矯正ビフォー・アフター切り抜き

術前の印象:ぼんやりしていて、太っていないのに二重あごです。

術後の印象:くっきり、ぱっちり、あごのラインがすっきりしました。

 

その他には、前歯のかぶせものでも印象が変ります。

健康保険のかぶせものは、金属が溶け出して、歯茎が黒くなってしまうことがあります。金属の上にプラスチックが貼り付けてあるので、着色しやすい事と、歯先に透明感はないので、自分の歯との違いがでてきます。

オールセラミックの素材(保険適用外)は、金属を使わないので、黒くならずに綺麗に歯茎を保てることと、歯の先に透明感を出すことができ自分の歯とかわらない自然な印象になります。

オススメの本と結びつけて、歯のお話をさせて頂きました。

数年前に読んで忘れてしまっている箇所があるので、再度読み返して新たな気持でスタートを切りたいです\(^o^)/

ご相談、定期検診、お気軽にお電話下さいませ。
………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

受付・トリートメントコーディネーター 渡邊

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………

花粉と戦っています

こんにちは、歯科衛生士の栗林です。
私は花粉症なのですが、今年は花粉対策として顔にかける花粉をつきにくくする効果のあるスプレーを購入し使い始めているのですが、スプレーをかけていないときに比べると楽な気がします。
昨年よりも花粉の量が多いようですが、スプレーとマスクと目薬を使い花粉の季節を乗り切りたいです。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

定期健診で拝見する患者様の中で、歯の表面の着色を気にされている方がいらっしゃいます。
歯への着色を起こすものとして挙げられるのは、お茶、コーヒー、紅茶、タバコのヤニ、赤ワイン、カレー、チョコレートなどがあります。
ですが、なかなかこれらを控えるのは難しいところです。
着色は歯ブラシで落とすことはできず、専用の機械を使わないと落とすことができません。
当院では高度なクリーニングを行っており、その中で専用の機械を使いグリシン(アミノ酸)のパウダーと水を強い圧力で歯に吹きかけ、着色を落とします。

また、そのクリーニングの中で使う歯磨き粉の中にも着色をしにくくするリナメルという歯磨き粉があります。
リナメルに含まれているナノサイズのハイドロキシアパタイト粒子が歯の表面の傷を埋めて修復することで歯の表面がツルツルになります。
そのため、着色をしにくくしてくれます。
私もリナメルを1年ほど使用していますが、以前使っていた歯磨き粉ではお茶による着色に悩まされていましたが、リナメルを使うようになってからは着色はほとんどなくなりました。
リナメルは、当院でも販売していますので、着色を気にされる方は歯のクリーニング後リナメルを使用することをお勧めします。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

歯科衛生士 栗林

http://www.harada-clinic.com/

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

から

お問い合わせを受け付けております。

★LINE@ 「原田歯科クリニック」検索!おともだち登録してね。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

DH齋藤のいいことボードを拝借

暖かくなりましたね。桜の開花予想も早まりそうな陽気が続いています。

こんにちは 田邉です。

原田歯科クリニックでは、スタッフが当番制で「良いこと」を書いて待合室のボードに貼っています。

昨日の「いいことボード」の当番はDH齋藤でした。

読んでみたら、ちょっと面白かったので、ここで紹介しちゃいます。

「3月13日(火) 先日、千葉駅近くの“呂久呂(ろくろ)”という喫茶店に行きました。そのお店の名物“カレージャンボトースト”を食べることが幸せでした!次は、ハニージャンボトーストにチャレンジです! 歯科衛生士|齋藤」

と、聞いて私もこのカレージャンボトーストが気になってしまいました。ただジャンボっていうので、どれくらいの大きさなのかが気になりますが…。あとで、齋藤に聞いてみます。そして、チャレンジしてみたいです(笑)


美味しい食事は幸せな気持ちになります。美味しく食事をするには、やっぱり健康な歯でなくてはいけません。

お口の中が健康であれば、食事の歯ざわりや歯ごたえを楽しむことができるし、味覚を豊かに保つこともできます。

IMG_9358

歯は、たった1本失われても正常な働きができません。

例えば、大臼歯(奥歯)が1本なくなっただけで、ものを噛み砕く能率は約40パーセントも低下すると言われています。このため消化器官に負担がかかり栄養の吸収が悪くなるという悪循環が生まれます。

また、上の前歯が抜けてしまうとサ行。

奥歯が抜けると、ハ行とラ行が発音しにくくなって、言葉が不明瞭になったり、顔の輪郭が変わって老けて見えたりします。

いつまでも、美味しい食事が摂れる幸せと、いつまでも若々しくいれる喜びは歯にあると言っても過言ではありませんね。

痛くなくても、定期的に歯医者さんに行き、お口の健康管理をするように心がけたいものです。

……………………………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

田邉

http://www.harada-clinic.com/

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

から

お問い合わせを受け付けております。

★LINE@ 「原田歯科クリニック」検索!おともだち登録してね。

……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

歯がしみる!しみる!!

こんにちは、歯科医師の北澤です。

今日は天気も良く暖かかったですね。

街を歩いていたら綺麗な花が咲いて、蜂が飛んでいるのを見かけました。

桜が咲いたら写真を撮りに行きたいです。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………
歯が冷たいものなどでしみて痛いので虫歯かどうか不安、という理由で来院する方は少なくありません。

歯がしみて痛みがあると痛みもつらいですし、冷たいもの温かいものが飲食できなくなったり、生活の質は落ちてしまいます。

実際に虫歯があり、治療することでしみが治ることもあります。

ただし、歯のしみの全てが虫歯によるものではありません。

様々な原因で歯の根っこが口の中に露出したことでしみる場合、咬み合わせが原因でしみが出る場合、歯がすりへったり欠けてしみる場合、詰め物が外れている場合などは虫歯がなくてもしみることがあります。

しみは、冷たいもの、温かいもの、甘いもの、酸っぱいものなどを飲食した時や、風に当たった時、歯磨きの時にブラシの毛が当たった時などに出ます。

お口の中の状況を確認し、原因が分かったら、しみ止めの薬を塗ったり、歯磨きの仕方の指導をしたり、噛み合わせの調整をしたり、必要な対応を行います。

原因が分かりやすい場合は良いのですが、はっきりしない場合には正確に診断する力が求められます。

いずれにしても、歯のしみ等の痛みを感じるということは何らかの異常が起きていると考えたほうが良いです。

痛みは辛いものですが、体の異常を知らせてくれる、見方によってはありがたいものです。

痛みが気になったらご相談ください。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

歯科医師 北澤

http://www.harada-clinic.com/

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

目には見えない世界

06dd772f3f824402c06177670a12b46f_sこんにちは。原田歯科クリニック、受付、トリートメントコーディネーターの渡邊です。

暖かくなりはじめ春を感じるようになりました。

春の訪れとともに悩ましいのが「花粉症」です。

車の運転をしていると、ガラスに花粉がびっしりつきます。

花粉の大きさは、20μm(マイクロメートル)で髪の毛の太さの半分くらいの大きさのようです。

自分の髪の毛1本を見て、半分か…と思うとすごく小さく感じます。

小さな花粉は、乾燥していると空中に浮遊し、ずっと飛んでいるそうです。

花粉症に有効なのが、「加湿」のようです。

空気中の水分とくっついて、床に落ちて舞いにくくなるようです。

インフルエンザや風邪が落ち着いてきましたが、まだまだ加湿器が活躍してくれそうですね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
歯にまつわる小さな成分のお話をします。
当院では、大人の方のクリーニング・定期検診に「アパガードリナメル」という歯みがき剤を使用しています。

このアパガードリナメルには、「細菌吸着して除去してくれる効果」があります。

ナノ粒子のハイドロキシアパタイトという成分が含まれていて、細菌より小さいのですが、吸着してお口の外に出してくれます。

細菌が取り除かれたお口の中は、スッキリとして気持ちが良いです。

ドクターや歯科衛生士も愛用していて、着色しにくくなったと効果を実感しています。

今では、歯科医院だけではなく、ドラックストア・東急ハンズさん・ロフトさんにも同じ成分の入ったもの、類似品も販売されております。

成分に注目して歯磨き粉を選んでみて下さい(*^^*)

リナメル2

 

上記の写真は、使用前、使用後の様子を表したものです。

ツルツルです♪清潔感もでて、笑顔も引き立ちます。

当院では、歯磨き指導、歯石除去、クリーニング、エアフローなどメンテナンス、予防歯科のアドバイスも積極的に行っております。

お悩み御座いましたら、お気軽にご連絡下さい。お待ちしております(*^^*)

………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

受付・トリートメントコーディネーター 渡邊

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………