糖尿病と歯のつながり

83c6d55bed836354c3d8d4d558140eb3_sこんにちは。原田歯科クリニック、受付・トリートメントコーディネーターの渡邊です。

5月中旬になり、少しずつ雨が増えてきましたね。

今年(2018年)の梅雨入り予想は、6月上旬のようです。

お花屋さんに行ったら、母の日のカーネーションだけでなく、あじさいの鉢植えも並んでいました。

小さい花がいくつも集まってコロンとした見た目のあじさい。年々好きになります。

来年、祖母や母にプレゼントしてみようかな♪と思いました(^^)


糖尿病と歯の関係について

「今日、一日ぐらい歯みがきしなくていいだろう。」

毎日の積み重ねで、良くも悪くも自分の身体は変化していきます。

日本では、成人の8割が「歯周病」です。

その半分の4割の方が、「糖尿病患者」もしくは「糖尿病予備群」と言われています。

糖尿病は、悪化すると失明・足の切断・人口透析などさまざまな合併症を引き起こします。

糖尿病の方は、歯周病になりやすく、重症化しやすいのが特徴です。

歯に悪い食べ物は、糖尿病にも良くないものが多く、お菓子・パン・ドリンクなど砂糖が希少だった昔と比べて簡単に手に入ります。

 

歯周病の方は、糖尿病を疑う。

糖尿病の方は、歯周病を疑い歯医者を受診する。

(市の歯周病検診でも可。※当院は千葉市の検査対象医療機関です。)

 

歯周病は、症状のでない、恐ろしい病気です。

虫歯の治療とは違い、数回通院した程度では、治りません。

治療には、月に1〜2回、歯茎の下に入り込んだ歯石を取り除く治療など行います。

数年かかることもありますが、通院することによって、ご自身の口腔ケアの意識が高まり、治療前と比べると、とても綺麗な歯茎になります。

治療前は、赤くパンパンに腫れていた歯茎も、

数年続けるとピンク色で引き締まった歯茎に生まれ変わります。

患者様自身の努力も大切ですが、病院でないと治せない治療もあります。

・歯茎から血が出る

・気がついたら歯が抜けていた

・歯茎がしみる

こういった症状も歯周病が原因かもしれません。

将来の病気を予防するためにも、定期的に歯医者さんに通院しましょう!

………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

受付・トリートメントコーディネーター 渡邊

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………

ゴールデンウィークの予定

815472ab42e16a0880c60d2360f477b9_sこんにちは。原田歯科クリニック受付の渡邊です。

雨が少ないせいか、今年はあまり、生の筍(たけのこ)を見かけません。

何軒かまわって見つけました(*^^*)

春も美味しいものが沢山あって、ついつい食べすぎてしまいます。

旬の食材を頂くのは、心も身体も喜びます。もう少し楽しみたいです。

4月も半分が過ぎ、GW(ゴールデンウィーク)が待ち遠しいですね。

旅行、BBQ、野外フェスなど検索すると特集がいくつも組まれています。

私が気になったのは、「ひとり気ままに過ごすGW散歩コース」です。

詳しいわけではありませんが、庭園が好きなのでゆっくり散歩してぼーっとしたいです。


「こどもの日」にちなんで…お子様の歯のお話です。

子供の歯(乳歯)は、何本あるかご存知ですか?

上下左右あわせて「20本」あります。

大人の歯(永久歯)は1本でも抜けたら、大変なのに…

乳歯20本の歯が抜け替わるのは、不思議なことです。

6歳から14歳くらいにかけて順次交換されていきます。

乳歯は永久歯が生える為の道標(みちしるべ)になります。

生え変わりの時は、乳歯と永久歯が重なって磨きにくかったり、

生えたての歯はエナメル質(歯の表面の硬いところ)が弱いため、

小さい頃からの歯みがき、お母さんお父さんの仕上げ磨き、歯医者さんでの予防歯科(フッ素塗布など)は大切です。

歯医者さんで塗るフッ素は、市販のフッ素濃度より高いので3ヶ月に1回をオススメしています。

普段お使い頂くもの(市販のものなど)は550ppm〜1450ppmがオススメです。

グレープ、ピーチ、バナナなど歯みがき剤とは思えないぐらい美味しい商品があります。

歯みがきが苦手な子、忙しい子には、キシリトール入りのタブレットもオススメです。大人の方にもオススメです。

酸性になっているお口を中和してくれて、再石灰化を促進してくれます。

※歯みがきをしなくて良いわけではありません( ´ー`)

永久歯を虫歯にしないように、色々試してみるのも楽しいですね。

〜GWの診療〜

29(日)休み

30(月)休み

5月1日(火)診療

5月2日(水)診療

5月3日(木)〜5月6日(日)休み

………………………………………………………………

〒264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

受付・トリートメントコーディネーター 渡邊

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………

~お薬の飲み合わせ~

薬こんにちは。原田歯科クリニック受付・トリートメントコーディネーターの渡邊です。

気温が下がってきて、雨が続いていますね。

体調を崩しやすい季節、私も体調不良で病院を受診し、お薬をもらいました。

受付では、初めてご来院される患者様には、必ず「お薬をお飲みでしたら、お薬手帳をお願い致します」と伝えています。

歯科治療をする際、患者様の飲まれているを把握することはとても大切です。

・骨粗しょう症治療薬(アクトネル・ダイドロネルなど)

・高血圧のお薬(イグザレルト、エリキュース、バイアスピリン、アダラートなど)

・糖尿病のお薬(ダオニール、オイグルコンなど)

上記の症状、お薬以外の方も、お気軽に受付・スタッフ・ドクターにお伝え下さい。

千葉市 原田歯科クリニック

TEL 043-232-99

~風邪予防~

dog2こんにちは。原田歯科クリニック、受付の渡邊です。

自宅で飼っているわんこです。

伸び放題だったお尻の毛をカットしました。

このお尻の写真が、最近のお気に入りです。


気温の変化と伴に、体調を崩すことがよくあります。

手洗い、うがいも大切ですが、朝と寝る前の歯磨きも大切にして下さい(*˘︶˘*).。.:*♡

お口の中には、沢山の細菌がいます。

体調が悪いからといって、歯磨きを怠ると菌は増殖します。

歯磨きをすることで、菌の増殖を抑え、インフルエンザの予防にも効果があります。

いつもより、少し意識して、歯磨きを丁寧にしてみてください(*^^*)

食欲の秋を健康な体で楽しみましょう。

千葉市 原田歯科クリニック

TEL 043-232-998