交差咬合とは?

投稿日: 2018年10月22日

上下の歯のかみ合わせが横にずれている状態をいいます。 これは、歯の位置異常によるもの、 その位置異常のため下の顎(あご)を横にずらしてかんでいるもの、 あごの骨の変形が起こっているものなどが考えられます。 成長期に下顎骨 […]

切端咬合とは?

投稿日: 2018年10月20日

切端咬合(せったんこうごう)とは、上下の前歯が互いに先端で接触している状態です。 一見すると、綺麗に咬み合っているように見えますが、これは異常な状態です。 前歯の先端が上下で接触していると、次第に歯が擦り減ることになりま […]

どんな食べ方をしていますか?

投稿日: 2018年10月19日

あなたは、どんな食べ方をしていますか? 下のような食べ方をしている人は要注意です。 1.食べものをボロボロとこぼす 原因は舌で食塊を包みこめないからです。 ガムでガムの塊を丸められるように練習してみましょう。 2.食べる […]

口腔外傷の応急処置

投稿日: 2018年10月18日

口腔外傷(こうくうがいしょう)の応急処置 ************************************************ まず、歯が折れ、ゆれ、抜けるほどの衝撃を受けた場合は、 急いで脳や目に異常がない […]

歯並びも顔も良い子に育てる3つのポイント!

投稿日: 2018年10月17日

今日からできる! 歯並びも顔もいい子に育てる3つのポイント! 歯ならびは遺伝だけでなく“子どもの頃の生活習慣”も関係していることが近年新たにわかってきました。 生活習慣にも色々あるのですが、これだけは知っておいて欲しい! […]

口の中にカビが生える!

投稿日: 2018年10月16日

口の中にカビが生える! と聞くと、驚きますよね。 だって、口の中ですよ。 でも、本当のことなのです。 しかも、決して珍しい事ではありません。 このカビの原因はカンジタ菌という口腔常在菌(普通に口の中に存在)が原因です。 […]

知覚過敏かも?!

投稿日: 2018年10月15日

むし歯じゃないのに歯がしみる。 「歯ブラシの毛先が触れた」 「冷たい飲食物を口にした」 「熱い飲食物を口にした」 「甘い物を食べた」 「冷たい風にあたった」 など… 知覚過敏では様々な刺激が歯の痛みの原因となります。 「 […]

インフルエンザは口腔ケアで予防できます

投稿日: 2018年10月12日

このことは、まだ、あまり知られていません。 が、口腔ケアとインフルエンザには、深い関わりがあると言われています。 ———————&#82 […]

前歯が噛み合わない…

投稿日: 2018年10月11日

前歯が噛みあっていない、奥歯が噛み合っていても前歯が開いている状態を、開咬(かいこう)といいます。 これは、遺伝的要因のほかに、乳幼児期のおしゃぶり癖や、舌を前歯に強くあてる癖など、幼いころの癖が原因で生じることが多いと […]

忘れてはいけないのが保定期間の存在

投稿日: 2018年10月10日

実は、矯正装置を外してからが勝負です! 矯正が終わり装置を外した後、「後戻り」と呼ばれる現象があり、歯が元の位置に戻ろうとして動いてしまうことがあります。 この期間を保定期間と言いますが、これが意外と長く、2~3年専用の […]

他では見れない裏情報

治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。
安心安全な医療の実現を目指しています安心安全な医療の実現を目指しています
2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!