学校歯科健診

投稿日: 2018年9月28日

幼稚園や保育園、学校では、年に1回、歯科健診が行われています。

学校歯科健診は、短時間で多くの生徒さんの口の中を検査します。
流れ作業のような健診ですし、唾液で口腔内が見えにくく、ライトもキチンと当てられないので、しっかり診ることは難しいのです。

歯並びや、歯肉の状態、大きな虫歯はわかりますが、歯の間の初期の虫歯を見つけるのは大変難しいので、むし歯ゼロと言われても一度かかりつけの歯医者さんで診てもらったほうがいいでしょう。

歯科健診で口の中を定期的にチェックすることで、早期の治療に結び付けることができます。

もう一つの意義としては、学校、区市町村での健診結果を集計・分析して、現在の子どもたちがどのような虫歯やお口の状態に有るかを把握し、これからの行政の対応を決める資料にもなります。

では、健診で虫歯を指摘されたらどうしたらいいのでしょうか?
まずもらった用紙をよく見て、できるだけ早く歯医者さんを受診しましょう。

 

原田歯科クリニック|千葉市若葉区
043-232-9988

他では見れない裏情報

治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。
安心安全な医療の実現を目指しています安心安全な医療の実現を目指しています
2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!