千葉市歯医者でプチ矯正

投稿日: 2018年11月16日

歯列全体の乱れではなく、前歯のココだけがどうしても気になる!という方も多いはず。

矯正治療というと、歯列全体に矯正装置を付けるイメージがありますが、部分的に装置を付けて治すことも可能です。
プチ矯正は、こうしたニーズに応えるものです。

プチ矯正とは、歯列全体を動かすのではなく、歯の一部分を矯正するもので、部分矯正とも呼ばれています。

主に、ブラケット矯正(歯にワイヤーを固定して、その弾力で歯を移動する矯正法)やマウスピース矯正などで、部分的に歯を移動します。
特に、前歯の気になる歯並びの乱れに最適な方法です。

————————-
プチ矯正が可能な症例
————————-

奥歯の噛み合わせが良く、全体的な矯正が不要であることを前提として、主に前歯の歯列の乱れを治すのに適しています。
日本人は、歯のアーチの幅が狭く、特に前歯付近は歯が生えるスペースが狭くなり、歯が重なったり、捻れてしまったりすることが多いものです。
逆に、歯が小さい場合などでは、隙間ができてしまうこともあります。
こうした乱れでも軽度なものは、プチ矯正で治療が可能となります。

・部分的な歯の隙間
・前歯の軽度な重なり
・前歯の部分的な捻れ
・前歯の傾き
・前歯の上下のでこぼこ
・軽度の出っ歯

また、マウスピース矯正は透明な装置なので、矯正時の外見が気になるという方にも喜ばれています。

歯並びについてお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

原田歯科クリニック|千葉市若葉区
043-232-9988

他では見れない裏情報

治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。
安心安全な医療の実現を目指しています安心安全な医療の実現を目指しています
2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!