重度の患者さんを歓迎する理由

重度の患者さんを歓迎する理由

最近、歯がボロボロ、前歯グラグラ、10年以上歯医者に行ってない、口臭、歯周病といった重度の患者さんが多くいらしてます。

素晴らしいことです。

「いまさら歯医者に行っても怒られるのではないかとこわかった」

「恥ずかしくて近所の歯医者には行けないと思っていた」

そんな声をよく耳にします。

しかし、私は重度の患者さんを歓迎しています。

それは、口の中がボロボロであると とてもやりがいを感じるからです。

困っている方を何とかしてあげたい、きちんと噛めるようにしてあげたいというのも大きな理由です。

しかし、それだけでなく重度の患者さんであればあるほど 治療計画をたてたりとか、自分が今まで学んできた中にある たくさんの引き出しから治療方法を引き出していくということが好きなのです。

初診の患者さんに「ボロボロなんです」と言われて、お口の中を拝見すると実はそうでもないことがあります。

本人はひどい状態だと思っていても、ほんの数本むし歯があるだけとかいうことはよくあります。

しかし、中には本当にボロボロの方もいらっしゃいます。

今までこの状態でどうやって食事をしていたの? よくここまで我慢されましたね と感心してしまいます。

こんなときは、レントゲン画像を見て模型を入念にチェックしてどうやったらきちんと噛めるようになるか、複数の歯科医師とディスカッションします。

これもまた楽しいというか、充実した時間です。

そして最善の治療計画、しかしこれだと矯正が必要・患者さんはそこまで希望しないかも、であれば、第2、第3のプランをたてていきます。

そして工程表を作ります。

むし歯になったところを取り除いてお口の中をきれいにしてゆくことは気持ち良いです。

前歯も奥歯もボロボロな状態を治してゆく場合、難解なパズルを解くようなおもしろさもあります。

これは建築に例えると、古い家が建っていたのを一度更地にしてから耕すような感覚でしょうか。

最終的にどうするのかという状態を考えて、歯の形を整えたり、必要であれば抜いたりといった基本的なことをまずやっていきます。

最終的な形をイメージアップします。

時には夜寝る前に突然良いアイデアが出てきてメモすることもあります。

こんなふうにするときれいな状態になってゆくということを患者さんとお話しながら治療を進めていくのは楽しいです。

大きなプロジェクトであればあるほどモチベーションが上がります。

今まで「歯の治療をしてから私の人生が変わりました」と言っていただいたことが何回かあります。

こんなときは本当に良かったと、ここまで頑張ってくれた患者さん、そしてチームで手伝ってくれた歯科衛生士やアシスタント、治療計画でわかりにくいことがあれば何度も伝わるように説明してくれたコーディネーター、帰るときに励ましてくれた受付スタッフ、夜遅くまで作業をしてくれた歯科技工士さんたちに感謝の気持ちでいっぱいになります。

………………………………………………………………

264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

医療法人社団青慈会
ピュアスマイル
原田歯科クリニック
( 桜木消防署近く )

歯科医師 原田幹夫

TEL 043-232-9988

メールアドレス:help@uhappy.tv

からお問い合わせを受け付けております。

………………………………………………………………

芸能人も離婚すると歯が悪くなる!?

こんにちは

原田歯科クリニックの原田です。

今年は野球で大谷選手のスーパーマン的な活躍、イチロー選手のマリナーズ復帰などうれしいニュースが続いています。

テニスも錦織圭選手が少しずつ復活しており これからが楽しみです。

先日担当する中学校の学校歯科健診に行ってきました。

そこで考えたことがあったので、いくつかシェアします。

それは、むし歯や歯周病があって治療勧告を出しても全く歯科医院に行かず、

1年たつと口の中の状況がさらに悪化する生徒さんがいることです。

実はこのことは10年以上前からあります。

ただ、学校によってはむし歯や歯周病がとても少ないところがあるのです。

このことは単に生徒や親に啓蒙活動するだけでは改善されないと実感しています。

実は問題の解決方法は2つのタイプがあります。

(1)

ひとつは口の中を良い状態に持ってゆく環境を学校で作ってしまうこと。

例えばフィンランドでは、幼稚園や小学校の時から学校でむし歯予防効果があるキシリトールガムを渡して噛んでもらっているところがあります。

また、学校の中に歯科診療室があって、そこで定期的にフッ化物塗布を行っているところもあると聞きます。

日本でも中学校の中に水道の蛇口がたくさんある洗口コーナーがあって、昼食後そこで歯磨きする習慣のある学校もあります。

友達が歯を磨いているなら私も磨くという子もいますから、これは良い環境が良い歯を作る 良い例ですね。

(2)

もうひとつは、もっと根本的な課題です。

今回 245名の生徒の歯科健診を行いました。

学校の先生から聞いたのですが、

その中の約40名はシングルマザーの環境にあるそうです。

そしてむし歯だらけの生徒の多くは、このシングルマザーの家庭だそうです。

誤解のないように言いますが、シングルマザーの家庭でも歯の良い生徒はいっぱいいます。

あくまでも学校の先生から聞いた話です。

今、私が開業する千葉市では中学生以下の年齢であれば、歯科治療は家庭の所得によって1回につき 500円、300円、無料で受けることができます。

つまり、歯の悪い生徒が歯科治療に行かないのはお金がないからではありません。

意識の問題、特に保護者の意識の問題です。

たかが歯 と考えているのです。

意識が低い家庭に啓蒙活動を行って行動を変えてもらうのは容易なことではありません。

私が考えるのはもっと違うアプローチです。

それは、子供のうちからしっかりコミュニケーションの教育を行って、良い人間関係 リレーションシップを作れるようにする、

これを学校でやったらどうだ ということです。

もちろん、学校では数学や外国語、物理、化学、地理、歴史などを教えることは大事です。

ただ、それにプラスしてコミュニケーションの教育をもっとやったらどうだと提案します。

良い人間関係 リレーションシップを作れるようにし、チームで仕事をしたり、友達や配偶者と良い関係を作れるようにすることは 社会をおおいに活性化します。

そもそもパートナーとの関係だって失敗から学ぶ といったことを繰り返すのと、正しい方法を学び実践するのとでは出る成果は全く違います。

明治時代の寺子屋スタイルの教育の時代と違って、今ではコミュニケーション、リレーションシップの分野は大いに発達しているのですから。

例えば、男女の違いを学んでそれを理解し敬意を払うとか、

他の人を変えるのは難しいから、こちらの接し方を変えるなどを若いうちから学ぶのです。

VAK の違いによって接し方を変えるというのも若いうちから教えて良いと思います。

相手がビジュアルタイプなら、言葉で長い時間説明するよりも絵やイラストを描いて説明したほうが伝わりますね。

こうしたことは十分実現できると思います。

— 

264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

(桜木消防署近く)

医療法人社団青慈会 原田歯科クリニック

原田幹夫

TEL 043-232-9988

Mail : help@uhappy.tv

のど飴のほうがトローチより効くって耳鼻科の先生がポロッと言ってました。

こんにちは

乾燥した空気の日が続きますね。

カゼをひいてのどの調子がいまひとつの方もいると思います。

以前のどの調子がイマイチの時に耳鼻科を受診したことがあります。

その時に担当のお医者様がポロッとおっしゃいました。

「トローチより市販の のど飴のほうが効くんだよね」

確かに私の経験でもお医者様で処方されたトローチやドラッグストアでのどの痛みに効くと書かれているタブレットをなめても のどの痛みが急に改善された経験は記憶にありません。

むしろ、スーパーマーケットで普通に売っている のど飴のほうが即効性があります。

もちろん、医師に処方されたトローチやドラッグストアで売られているタブレットには薬効成分が入っているのでしょうが。

さて、この季節に歯科医院を受診される方でも のど飴をなめている方が大勢います。

その中には、今までと違って口の中がサッパリ感がなくなったり、むし歯が多発してしまうケースもあります。

これは、砂糖入りの のど飴を朝から晩まで毎日なめ続けているために、急速にお口の中の環境が悪化したと考えられます。

本当に対処に困ります。

根面カリエスといって歯ぐきとの境目のところに何本もむし歯ができてしまう方もいます。

それが歯と歯の間にできたりすると 治療はとても大変です。

詰め物では対処できず、歯をたくさん削って被せ物(冠:クラウン)を入れないといけないケースもあります。

かぶせたら問題が解決されたわけではありません。

ずっとのど飴をなめ続けると被せ物(冠:クラウン)と歯との境界部分から また別のむし歯ができてしまいます。

対処法はあります。

それは、砂糖が入ってないのど飴に切り替えることです。

できればキシリトール入りのものがオススメです。

ただ、これらのものには果糖も含まれているものがあり、この果糖も砂糖ほどではないにせよ むし歯の原因になりえます。

寝る前に適正濃度のフッ化物(フッ化ナトリウムなど)の入った歯磨きペーストで歯を磨くこともむし歯予防に必要です。

最近はフッ化物が欧米並に1450ppm という適正濃度 含まれている歯磨きペーストが歯科医院やドラッグストアで容易に手に入る便利な世の中になりました。

もちろん、自分ひとりでできることには限界があるので、むし歯や歯周病の予防管理をきちんとやっている千葉市若葉区の原田歯科で定期的なチェックアップを行えば、快適ですね。

では、あと1か月ちょっとで春分の日です。

春は近い、春は近い、足音が近いという昔のヒット曲がありましたが、早く暖かくなることを期待します。

264 0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

原田歯科クリニック

TEL 043 232 9988

help@uhappy.tv

http://bit.ly/2Egg9OJ

http://bit.ly/2Egg9OJ

歯が悪かったら死んじゃう人を救ったのは歯科衛生士だった。

こんにちは

ピュアスマイル原田歯科クリニックの原田です。

新年 早々うれしいことがありました。

人助けできた数が半端ないことがわかったのです。

歯が良い人とそうでない人とで

体の健康状態に差があることはご存知ですか?

いわゆる痴呆、今では認知症と言われる状態になってしまう人は、

歯がきちんとそろっている人よりも

歯が抜けたままになっている人のほうが圧倒的に多いのです。

今では全国民の何と80%以上が歯周病に罹患していることがわかっています。

私 原田は中学校の学校歯科医を20年以上やっていますが、中学生でも歯肉炎(これも歯周病の一種です)になっている人がいっぱいいます。

歯ぐきから血や膿が出て口の中が気持ち悪くないのかしら?

年頃なのに何であのような状況に耐えられるのか疑問です。

成人の場合はもっと深刻な話があります。

今や国民病と言われる糖尿病ですが、

これは歯が悪い状態でいくらインシュリンの注射をしても

なかなか良くなりません。

しかし、歯周病をきちんと治せば糖尿病も早く治ることが非常に多いのです。

歯周病は糖尿病と同じく生活習慣病です。

つまり定期管理が重要です。

糖尿病の治療に定期的に行くのにプラスして

歯周病も定期管理すると長生きしまっせ。

つまり、歯の定期管理、定期健診はあなたが健康で長生きするために必須なのです。

そして歯の定期管理、定期健診を担当するのは歯科衛生士です。

ここでこの8年間で当医院で歯科衛生士が担当した方の数の推移を公開します。

歯科衛生士 枠での来院者数

2010  784

2011  840

2012  978

2013  1321

2014  1612

2015  2046

2016  2761

2017  3512

3年間で2倍以上になりました。

8年間で4倍以上です。

すごいです。

来院者の累積数がどんどん増えるので、リコール、メンテナンスの来院者数は今後も増えると予想されます。

これで歯が健康 → 全身の美と健康 の良い流れになる人が増えるとうれしいです。

より多くの方を健康にしたいという想いから歯科衛生士さんの数を増やしていきました。

今後も歯科衛生士 はさらに増員する方向で採用と教育に力を入れていきます。

よろしくお願いします。

しかしながら!? こうした歯科衛生士による定期管理をきちんとやっている歯科医院はどれくらいあるのでしょう?

残念ながら必ずしもすべての歯科医院で行っているわけではありません。

千葉市、四街道市、八街市、佐倉市にお住いの方は原田歯科クリニックにいらしてください。

一生面倒を見るつもりで責任をもって対応させていただきます。

では、素晴らしい年になることを祈っております。

よろしくお願いします。

ありがとうございます。

縮小版_美人受付

見学、面接の決めては やはり歯医者さんの評判だった。

こんにちは

2017年は色々なことがありました。

その中で最も印象的だったのは、プロ野球です。

セリーグでは、選手の総年俸が最も低い横浜DeNA ベイスターズが日本シリーズに出場、2番目に低い広島カープがセリーグを制覇しました。

両チームとも選手の育成に力を入れていたチームです。

若い選手が着実に育っており、ひとりの選手がケガなどで出場できなくても代わりの選手が活躍するなど、選手層が厚いチームでした。

もちろん横浜にも広島にもスター選手はいます。

しかし、スター選手に頼らなくても結果を出せるチームになりました。

素晴らしいことです。

これは歯科医院にもあてはまります。

歯科医院には、スーパードクターやスーパー衛生士がいる医院があります。

それはそれですごいことです。

しかし、歯科医師や歯科衛生士が病気やケガで休まなければいけなくなることは、世の中には普通によく起きていることです。

もし、スーパードクターやスーパー衛生士に頼っている医院だったらどうでしょう?

途端に医院のパーフォーマンスが下がりますね。

医院の収入は激減し、スタッフの給与の支払いもままならなくなってしまうかもしれません。

それよりも歯科医院自体のパーフォーマンスが高いのは、どんな医院でしょうか?

それは、歯科医師、歯科衛生士、受付スタッフ、コーディネーター、歯科助手、歯科技工士、消毒スタッフ、事務スタッフなどのバックヤードスタッフも含めたすべてのスタッフの力量が全員平均以上で、同じ仕事をより効率よく、来院者に親切で感じが良い医院ではないでしょうか?

◎ 先日うれしいことがありました。

千葉市の原田歯科クリニックには、見学の方がよくいらっしゃいます。

ある歯科医師が見学にいらしたときに、こんなことをおっしゃってました。

就職先で悩んでいた千葉県のある都市で研修医をされていた方が、研修先の歯科医院で勤務医をされていた中堅の歯科医師に

「原田歯科クリニックってどんな医院ですか?」と聞いたそうです。

その勤務医の方は以前千葉市で開業されていたのですが、体調の関係で開業をやめて週に数回勤務医をされているそうです。

彼は即座にこう答えてくれたそうです。

「原田歯科クリニックなら きちんとしたところだから、ぜひ見学に行くと良いよ」

この話を聞いてうれしかったです。

こう言ってくれた勤務医の方の名前は私も千葉市で開業していますから、名前は存じております。

ただ、千葉市だけで500人以上の歯科医師がいるので、すべての歯科医師とお話をしたことがあるわけではありません。

この歯科医師とも恐らくお話したことはありません。

しかし、そんな方でも原田歯科クリニックのことを良く言ってくれるというのは、原田歯科のスタッフ全員が毎日良い医院作りに取り組んでいる積み重ねの結果です。

これからも来院される方にとって安心で感じが良い医院、働く人にとって成長できて長く快適に勤務できる医院にするようスタッフ一同、チームで力を合わせていきます。

ありがとうございます。

インプラントしたらフッ素を使ってはいけないのか!?

こんにちは

原田歯科クリニックの原田です。

プロ野球の日本シリーズが始まりましたね。第一戦は福岡のソフトバンク・ホークスが圧勝しました。

何とか第7戦まで行ってほしいです。

最近、歯科では色々な話題が出ています。

そのひとつがインプラントしたらフッ素を使ってはいけないのか? というものです。

実は原田歯科クリニックでは、勤務医の皆さんがそれぞれ興味のある分野で

色々な勉強会に参加しています。

先日は、歯科の現場で毎日使われているフッ化物についてでした。

以下にその内容をシェアさせていただきます。

ここの読者さんの中には学生さんや一般の方も大勢いらっしゃるので、あまり専門家向けにならないような文章にしてありますので、ご理解をお願いします。

では、その内容を以下に記載しますね。

………

インプラントしたらフッ素を使ってはいけないのか。

ここ数年、むし歯予防のためにフッ化物(歯磨き剤に含まれるフッ化物や歯科医院でのフッ化物塗布)を使うとインプラントに悪影響が出るのでは?というお話が出て来ています。

専門用語を使うと、むし歯予防でよく聞くフッ素ですが、実際はフッ素単体を塗ることはなく、フッ化物という化合物 例えばAPF (リン酸酸性フッ化ナトリウム: pH 3.5~4.0) といった商品が使われています。

また、最近はドラッグストア、コンビニ、スーパーマーケットなどでもむし歯予防のためのフッ化物入りの歯磨剤が普通に売られています。

先ほど記載した APF は酸性ですが、中性のものもあります。

結論から言いますと歯磨剤に含まれる低濃度(通常1500ppm 以下です)のフッ化物では、インプラントに対して何ら影響はありません。

それよりも むし歯で歯を失うリスクのことを考えたら、むし歯予防のために積極的にフッ化物は使うべきです。

歯科医院で歯科衛生士さんが定期的に歯のクリーニングをしてくれる時に使うPMTC ペーストというものにもフッ化物が入っているものがあります。

これも通常はフッ化物濃度は、1000ppm 以下と低濃度でインプラントに対して影響はありません。

むしろ定期的なクリーニング、メンテナンスをすることは、インプラントを長持ちさせます。

ですから、定期管理は絶対に続けて下さい。

先ほど記載したむし歯予防のための APF ですが、これは高濃度のフッ化物でむし歯予防効果が高いです。

これを3か月ごとに歯に塗ればかなりむし歯予防効果が期待できます。

ただし、このAPF ですが、原田歯科ではインプラントが入っている方の場合、安心のためにインプラントの表面にワセリンを塗って保護してから、APF を歯だけに塗るようにしております。

なお、インプラントの表面は、フッ化物以外でも顕微鏡レベルで傷のようなものが付きます。

例えば硬すぎる歯ブラシで強く磨きすぎた場合や、オレンジ、みかんなどの柑橘類、酢などの酸性の食品でもインプラントに影響が出る可能性があります。

残念ながら今でもフッ素を頭から否定する方がいます。

名前が似ているものでフッ化水素酸というものがあります。

これは工業界で使う強酸性の薬品で、歯科の診療室で使うことは絶対にありません。

このフッ化水素酸と歯科医院で使うフッ化ナトリウムやモノフルオロリン酸ナトリウム、リン酸酸性フッ化ナトリウムは全くの別物です。

私は定期的に保健センターで子どもたちの歯の健診をしています。

そこで地域を担当する歯科衛生士さんからこんな話を聞きました。

ある歯科医院はフッ素強行反対派で、絶対にフッ化物を使わない、

しかしそこの歯科医院に通っている子どもたちにむし歯が多発しているのだと。

本当に困ったことです。

例えば空気中には酸素やチッ素が含まれています。

チッ素は空気中に78% 含まれています。

私たちは毎日チッ素の中で暮らしていますし、チッ素を吸っています。

ところがチッ素という名前がついても窒素酸化物となると話は別です。

窒素酸化物は元素記号で見ると、チッ素と酸素の化合物です。

チッ素も酸素も空気中に含まれています。

ところが窒素酸化物( NOx )になると、車の排気ガスに含まれる公害物質になります。

名前は似ていても内容が全く異なる典型的な例ですね。

このようにフッ化物は適正な使用をすれば、私たちにとってものすごいメリットがあります。

また、フッ素は イワシ、海藻、エビ、牛肉、じゃがいも、大根、人参、りんご、みかん、紅茶、緑茶といった食品にも含まれています。

これからも私たちは、チームで色々な学術誌や論文、専門学会、勉強会、研究会などから正しい情報を得て安心安全なものを提供していきます。

よろしくお願いします。

………

こんな風に、勤務医が歯周病の研究会、むし歯予防の勉強会、インプラント学会で自発的に学んだことをシェアしてくれました。

誤解されている方もいるかもしれませんが、

原田歯科ではすべての歯科医師がインプラントするわけではありません。

興味を持った方が自発的に勉強し、時には費用を医院で負担しています。

複数の勤務医が在籍しているので、

それぞれ興味がある分野で勉強した内容をシェアするようにしています。

もちろん、オンとオフは切り替えることを推奨しています。

有給休暇を利用して色々なところに行くことも勧めています。

これ以外にも、原田歯科クリニックの良いところはいっぱいあります。

こんな原田歯科に一度見学にいらっしゃいませんか?

詳しくは、求人サイト、ホームページを見て下さいね。

http://recruit.harada-clinic.com

recruit.harada-clinic.com

www.harada-clinic.com

TEL 043 233 7198

Mail: help@uhappy.tv

求人広告会社の人が応募してきた!

求人広告会社の人が応募してきた!

こんにちは

千葉市の原田歯科クリニックの原田です。

2017年8月5日 土曜日、6日 日曜日は、幕張メッセでの大イベント、

ママキッズフェスタが行われました。

実質的に入場無料でした!!

すぐ隣では、そら博も行われました。

また、8月5日 土曜夜には幕張の浜で花火大会があり、2万発の花火が打ち上げられました!

このママキッズフェスタでは、今年も昨年に引き続いて原田歯科クリニックが出展しました。

無料の歯科健診を行い、数百名の方がいらっしゃいました。

昼はママキッズフェスタや そら博でしたが、その後の夜は花火大会が2万発ですごかったです。

さて、先日すごいことが起こりました。

時々求人広告を載せないか?と営業に来る会社の人が、「私を原田歯科で雇ってくれないか?」と言ってきたのです。

これにはびっくりしました。

というか、掟破りですよね。

なぜ?と聞いてみると、「ほかの会社は人材確保にとても苦労している。しかし、原田歯科さんは、スタッフの数が増えているし職場がとても明るい、電話の対応もとても気持ちが良い! ここなら自分はもっと成長できる」とのことでした。

うれしかったです。

実は、顧問をお願いしている社労士さんからも同じようなことを言われています。

「他の会社では、なかなか人を採用できないし、採用してもすぐに辞めてしまう。

原田歯科さんは 社員さんが増えているし、定着率もとても良い。

すばらしい。」

数多くの会社を見ている社労士さんのお言葉なので、うれしいです。

こんな原田歯科の秘密は何なのか?

ひとつは、職場の中の風通しが良く、またスタッフそれぞれのライフスタイルを大事にしていること。

結婚、出産などで短縮時間勤務を希望なら、たいていの場合 希望が通ります。

また、何か聞きたいことがあったらすぐに質問できる風土があります。

もちろん、歯科の技術面の向上のために自発的に勉強したいスタッフは、医院に残って実習をしたり、外部のセミナーに出て研鑽を積むことが可能です。

実際、技術のレベルアップ、スキルアップのためのマニュアルやマネキンが整備されております。

外部のセミナーも多くの場合、医院で研修費用を負担しております。

さらに、スタッフ数が多いので万一体調がいまひとつな状態になっても有給休暇を取りやすいです。

東京ディズニー・リゾートへの優先入場、チケット代金の値引き、車検費用やスパでのリフレクソロジーの割引など大企業並みの福利厚生がしっかりしているのも特徴です。

実際、スタッフ全員が有給休暇をすべて使いきっています。

これは決してどこの歯科医院でも普通のことではありません。

日本の平均的な歯科医院は、院長先生と女性スタッフが2~3名です。

このような状況では、有給休暇の制度があっても他のスタッフに気兼ねして休めませんよね。

千葉市の原田歯科クリニックは、スタッフ数が20名以上いるので、皆さん 普通に有給休暇を取得して、プライベートを楽しんでいます。

残業も少ないですし、当然のことですがもし残業する場合は きちんと時間外手当を支給させていただいております。

これ以外にも、原田歯科クリニックの良いところはいっぱいあります。

詳しくは、ホームページを見て下さいね。

www.harada-clinic.com

TEL 043 233 7198

Mail: help@uhappy.tv

何歳からでも やり直し可能です。Starting over !

こんにちは

千葉市若葉区の原田歯科クリニックの原田です。

あじさいがきれいな季節になりましたね。
千葉では成田山に近い宗吾霊堂、川村美術館、
南房総の日運寺などがあじさいの名所です。

これらの名所では紫陽花まつりが開かれるので楽しみです。
千葉に来るなら、ディズニーランドか、
それともアジサイに しようか ?
どちらも Great! ですよ。

実は、千葉の原田歯科クリニックには、おかげさまで
今年たくさんの前向きなスタッフが入社してきました。
素晴らしいことです。

その中には、歯科医師の方でしばらくブランクがあった方がいます。
彼には新規に歯科医師免許を取得した人と同じように
最初から研修をしています。

本人もとても前向きなので、先輩スタッフが一丸となって
対応させていただいています。

具体的には、医院で毎年バージョンアップしているマニュアルで研修。
これは一種の教科書です。
さらに保存、補綴、外科のマネキン・顎模型での実習;
これにも解説書がついています。
さらに先輩スタッフが優しくて前向きなアドバイスをしてくれます。

さらに!こういう実習というと、
診療が終わった後の夜間に残ってやっているというイメージがあるかもしれませんが、
実は基本的に昼間にやっています。

これで本人が自信を持てるようになったら、
スタッフの口の中で実習、さらに実際の患者で治療というステップを踏んでいます。

これなら安心安全ですね。
この間はきちんとお給料も支給しています。
仕事柄 多くの歯科医院の院長先生と交流があるのでわかることですが、
多分ここまでやっている医院て少ないのでしょうか?

日本に歯科医院は、約68,000件あります。
その中でスタッフ教育にこれだけ投資している医院は
恐らく1%以下、つまり500件程度です。
各都道府県に10件あるかないかです。

歯科医師の仕事は将来必ず職業人気ランキングのトップ10に入ります。
食べる、話すというのは、人が生きていく上で基本になるものです。
多くの方を美しく、健康で幸せにするのが原田歯科クリニックのミッションです。
そのような素晴らしい仕事が歯科の仕事なのだ!ということを
10年以上ずっと言い続けてきました。

最近、原田歯科クリニックに見学に来る方が増えています。
その際にはスタッフが時間をかけて説明し、
質問がありましたら答えております。

実は、原田歯科クリニックは福利厚生が充実していて好評です。
今年は、東京湾でベイブリッジを見ながらの屋形船でのパーティー、
東京ディズニーリゾート、北海道(札幌、富良野、旭川)への旅行の
実施が決まっております。
社会保険はもちろん加入しています。

大企業並みの福利厚生が好評で、映画、SPA,車検などの割引は
パートスタッフでも受けることができます。

仕事は大事、プライベートももちろん大事。
こんな原田歯科クリニックに一度見学にいらっしゃいませんか?

電話やメールでのお問い合わせも歓迎します。
TEL 043 233 7198
Mail : help@uhappy.tv

最後まで読んでくれてありがとうございます。
連絡を待ってますよ!

http://www.harada-clinic.com

グランプリを受賞した歯科医より。歯医者は基本が大事!Back to basic !

東京は丸の内で開催された歯科医師、歯科学生、研修医対象の合同就職説明会のプレゼンで、グランプリを頂きました。

来場された歯科医師が成長してほしい、多くの人を助けるようになるだけでなく、あなた自身が幸せになってほしい!というメッセージが伝わったとしたら うれしいです。

さて、原田歯科クリニックのブースに来ていただいた方に お伝えしたことがあります。

それは、歯科医師になって日が浅い時にまずやるべきことは基本通りにきちんと診療することです。

例えば、根の治療をするときや小児の治療では必ずラバーダム防湿をする、仮封は次回の来院までに取れないようにする、クラウンの形成をしたら形成面を研磨してから印象する、プラークコントロールがきちんとできるようになってから歯周外科をする、縫合を伴う外科処置なら口腔内だけでなく、顔面も消毒してから処置を開始する、器具は消毒・滅菌する といったことを欠かさず行うことです。

Back to basic ! です。

今回のプレゼンで、自院の歯周外科の症例を出していた医院がありました。

プラスチック・サージェリーや再生療法です。

しかし、普段の臨床で歯周病患者さんで歯周外科が適応になるのは

全体の10%以下です。

再生療法が必要なのは5%以下です。

難しい手術の腕を上げるのはもちろん良いことです。

しかし、それ以前に軽度・中等度の歯周病をきちんと治して再発させないことのほうが、はるかに重要です。

それができるようになってから次のステップに進んでいただきます。

千葉市の原田歯科クリニックでは、あなたの成長にフォーカスし、正しい仕事をできる環境を作っています。

研修医や研修医直後の歯科医師であれば、最初はひとりの患者さんに1時間のチェアタイムを確保しています。

時間に余裕があるので、診療で疑問があったら気軽に質問ができますし、アドバイス、フィードバックをもらうことができます。

また、顎模型、マネキン、テキスト、マニュアルを使って学ぶこともできます。

良い仕事をすることはとても大事です。

しかし、私たちは正しさも大事ですが、楽しさも大切にしています。

具体的には平日は18時30分で診療は終わります。

その後でスポーツクラブに行かれる方もいます。

大手企業で取り入れている福利厚生(例:東京ディズニーリゾートの優先入場)システムが好評です。

また社会保険は当然加入しています。

有給休暇も形ばかりのものでなく、全員が有給休暇を

100%取得しています。

また、育児休業は皆さん取られて出産後は復帰されてますし、プロの保育士による託児システムもとても好評です。

先ほど、基本を大切にしていると書きましたが、さらに学びたい方にはアドバンスな内容も学べる環境があります。

例えば、インプラント、矯正は30年の実績があります。

日々、多くの患者さんが来院されています。

時間に追われて、やみくもに治療をこなしていくうちに癖がつき、正しい手順から外れ自己流になってしまうことも

長すぎない勤務時間でサポート態勢がしっかりしている医院に勤務できたらよいと思いませんか?

一番最初に勤務する歯科医院で、

あなたの歯科医師人生の半分は決まる!

マニュアルで理論的なことを学び、社会人として身につけておきたい接遇など、大学では学ぶ時間が少ない部分フォローします。

 自宅でもPDFファイルで復習できるオンラインシステムも取り入れてます。誰がみてもわかるように、特に新入社員の声を反映し、マニュアルを毎年バージョンアップしています。

原田歯科クリニック

http://recruit.harada-clinic.com
recruit.harada-clinic.com
TEL 043-233-7198

千葉駅からバス15分(加曽利中入口下車)

京葉道路 貝塚インターからクルマで約5分、駐車場完備(桜木消防署近く)

264-0028

千葉市若葉区桜木2-16-24

「千葉市 原田歯科」で検索して下さい。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

原田歯科ブースs合同就職説明会2017APR02 医院プレゼン1位s合同就職説明会2017APR02 根本診療北澤アシスト 北澤診療根本アシスト

保育士さんは、職業人気ランキングで上位に来ています。しかし、勤務するにふさわしい職場は限られています。

こんにちは

原田歯科クリニックの原田です。

先日うれしいことがありました。

原田歯科クリニックのスタッフの応募で面接に来てくれた方が

とても清楚で良い方でした。

彼女が原田歯科クリニックに応募しようと思った理由が、

ママ友の評判を聞いたということでした。

リアルで良い評判が出ているって素晴らしいな!と思いました。

その方は保育士さんですが、最近 託児・保育を希望される患者さんが増えているため、現在2名の保育士さんを求人・募集しています。

さて、保育士さんは、職業人気ランキングで上位に来ています。

例えば、2017年2月では職業人気ランキングの7位で、

1月の8位から上がっています。

しかし、…….実際に保育士さんになってみると、早期に転職したり、他の業界に行ってしまったり、それどころか 保育士養成学校に入ってから先輩から良くない話を聞いて、卒業後に保育士にならない方もいるというから驚きです。

それは、保育士さんの労働条件が良くない職場が多いからです。

しかし、実際に原田歯科クリニックで働いている保育士さんを見ると皆さん こども好きなだけでなく、明るく前向きで その人がいるだけでパッと職場が明るくなるという方ばかりです。

これはもったいない話です。

原田歯科クリニックでは、働いている歯科医師や歯科衛生士さんのお子さんをお預かりしたり、患者さんが治療中にお子さんをお預かりして とても喜ばれています。

また、幼稚園や保育園のようにひとりの保育士さんが見るお子さんの数が多くなく、適正人数をケアするので ひとりひとりのお子さんに目が届き、十分なサポートをすることができ、保護者の方からとても感謝されます。

こんな原田歯科クリニックで一緒に働いてみませんか?

まずは、連絡の上 一度見学にいらっしゃいませんか!?

 原田歯科クリニックでは、2016年4月以降に入社した方の退職はゼロです。

また、それ以前に入社された方で退職された方は、配偶者の転勤のために やむなく退職された方はいますが、2015年4月にリニューアル・オープンして以来 とても平和で活気ある状況が続いています。

これには色々な理由がありますが、

社会保険が完備している、大企業なみの福利厚生が充実している、有給休暇は全員100%消化している、勤務時間が長すぎない、疑問点があったらすぐに相談できる優しいスタッフがいる(結果的に、様々な年齢層のスタッフがいるがスタッフ間の仲が良い)といったスタッフ思いの環境が整っているからでしょう。

264 0028

千葉市若葉区桜木 2-16-24

原田歯科クリニック

TEL 043 233 7198

Mail : it.og.puresmile@gmail.com

ここまで読んでくれてありがとうございます。

連絡を待ってますよ。

近代的な設備の中で あなたの能力を活かし、

成長してみませんか!?

http://recruit.harada-clinic.com

recruit.harada-clinic.com

#保育士求人 #保育士募集 #保育士求人募集 #評判の歯医者 #福利厚生 #社会保険完備 #クチコミ歯医者