英語を話すとむし歯になりにくい?

投稿日: 2017年12月26日

それは、日本語よりも口の周囲の筋肉をよく動かすからです。
アメリカ人が日本人よりも歯がキレイなのは、こんなことにも原因があるのかもしれません。

It might be because when you speak English you move your mouth more than when you speak Japanese.

では、なぜでしょうか?
口をよく動かすと口輪筋など、口の周囲の筋肉がよく動き、唾液もよく出ます。
唾液がよく出れば、唾液にはプラークの酸を中和する働きがあるので、むし歯になりにくいということです。

Why ?
The more you move your mouth the more saliva comes.

この動画は有名なアンソニー・ロビンスの 7 master steps ですが、日本語と英語でやってます。
こんなにも口の動きが違うことがはっきりわかります。

This movie is Anthony Robbins’ 7 master steps in English and Japanese.
You can see the difference between speaking Englishi and Japanese.

他では見れない裏情報

治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。治療・手術・施術中のお水は厳しい水質検査をクリアした安心安全なものを使っています。
安心安全な医療の実現を目指しています安心安全な医療の実現を目指しています
2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!2012年歯科甲子園第1回覆面調査で100点満点をいただきました!