2015年2月アーカイブ

銀歯がアレルギーを引き起こす!?

銀歯がアレルギーを引き起こす!?


口の中の金属が溶け出して、知らない間に金属アレルギーを発症する人が増加しています。

images (27)
皮膚のかゆみや湿疹のほか、頭痛や肩こりなどを引き起こすことも。
また溶けた金属が指先などの末端にたまり、水疱ができる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)images (26)
を発症するケースもあります。
どちらも銀歯が原因の場合は、セラミックにすることで症状を抑えられます。

アレルギーの原因になる銀歯、パラジウムやニッケルなどを除去しよう!



美〝歯〟で人生変わりました!

「足の裏に謎の発疹&かゆみ!原因はなんと銀の詰め物でした」
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

4年ほど前、突如痒い発疹が出現。
皮膚科に行ったところ、歯の詰め物によく使用される金属、
パラジウムやニッケルなどにアレルギー反応が。
「口の中の金属で、足の裏に発疹?!」と、驚きました。
体内に蓄積された金属は、すぐには排出されないそうなのですが、
奥歯2本の詰め物をセラミックにかえたところ、症状はだいぶ改善しました。
また、〝微弱電流を生じて脳の活動や頭痛に影響を及ぼす〟
と、言われいる金属の詰め物を取り除いたことで肩こりや頭痛が軽くなる、
予想外の嬉しい変化もありました。
(31歳 女性 メーカー勤務)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
気になる方は、一度ご相談ください!
受付時間10:00~18:00
●043-232-9988
または、フリーダイヤル
●0120-877-991

ボトックス注入療法 千葉市


images (46)
歯ぎしり・食いしばり・噛みしめ

に有効な

ボトックス注入療法

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

咬筋への注射で、改善することが知られています。

翌朝の頭痛が軽快になります。

歯ぎしりなどのために、あごや側頭の筋肉痛が残る人も少なくありません。
筋肉の過剰な収縮がなくなるため、そのような筋肉痛や頭痛が消失、または軽減します。

歯の摩擦が抑制されます。
歯ぎしりなどによって歯が磨り減るのを防止します。


「ボトックス」は、神経末端の組織の作用を抑制し、さらにその抹消に存在する筋肉への命令伝達を阻害し、異常な筋肉運動を和らげたり、止めたりすることによって効果を発揮する薬です。

日本では歯ぎしり、食いしばり、噛みしめは、従来は歯科に行って相談しマウスピースを作るくらいしか方法がありませんでした。
海外では歯ぎしり、食いしばりなどにボトックス注入療法が大変有効で広まっていて、最近になって日本の歯科医の間にも知られてきました。
しかし、まだ一部の歯科医院しか施術していません。

千葉市若葉区 原田歯科クリニックで、ボトックス注射が受けられます。
使う注射針は、とても細いので痛みがほとんどありません。
施術時間もあっという間で、女性の方はメイクをその場で直して帰宅できます。

詳しいボトックス治療についてお聞きしたい方は、
お気軽にお問い合わせください。

318-1お電話の受付時間
10:00~18:00

★043-232-9988

または、フリーダイヤル
★0120-877-991
e・max 患者様の喜びの声をご紹介します。

左上3番.png
大石.png


患者様には喜んでいただけて本当によかったです。

白い歯にしたい方、治療をお考えの方のご参考になれば幸いです。

ご質問等がありましたら、お気軽にお問い合わせください。



原田歯科クリニック
jvIw7b9ECA0Cajn9w28vYw_r.jpg
043-232-9988





インプラント治療を終えた患者さまのご感想をご紹介します。

inpurannto (1).png
無題 (1).png
患者様には喜んで頂けてよかったです。

インプラント治療をお考えの方のご参考になれば幸いです。

インプラント治療についてのご相談はお気軽にお電話ください。

お電話受付時間
10:00~18:00
043-232-9988



インプラント治療を終えた
患者さまの喜びの声をご紹介します。


無題.png
sakaisama.png

インプラント治療をお考えの方のご参考になれば幸いです。
治療に関してのご質問はお気軽にお問い合わせください。

10603354_592597557515863_8728023847665913716_n.jpg
千葉市 原田歯科クリニック
043-232-9988



大切な乳歯 

images (58).jpg


大切な乳歯
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

乳歯は生後6ヶ月頃から生え始め、2~3歳ぐらいまで上下20本が生えそろいます。
6歳ぐらいになると乳歯は抜け、永久歯に生え変わっていきます。
「乳歯は抜けてしまうから少しくらい虫歯でも大丈夫」と、
思う方もいるかもしれません。
でも、
それはちょっと違います。
乳歯にはとても重要な役割があります。

乳歯の特徴と役割
1.虫歯の進行が早い
2.永久歯が正しい位置に生えてくる目印になる
3.発音をたすける
4.あごや体、脳の発育

乳歯のことでわからないこと(歯が抜けない、変な位置に生えてきたなど)や、不安な点などがありましたらお気軽にご相談ください。


Q.「歯並びが悪いまま生活することに、
どのような不都合があるのでしょうか?」

A.
歯並びの悪さは発音の悪さに繋がります。
声を発するということは、喉の声帯から口が一体となって行われるもので、
特に口は発生した音を、コントロールする役目をもちます。

しかし、歯並びが悪いと歯の隙間から空気が漏れてしまうために音が乱れ、
ハッキリとした発音が難しくなります。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

他にもあります。歯並びが悪いデメリット
images.jpg

■歯の寿命を縮める      
■虫歯になりやすくなる
■歯周病になりやすい
■唾液の分泌量が減る
■噛めないことで消化が悪くなる
■正確に発音ができない
■顎の関節が痛くなりやすい
■肩こりや頭痛が起こりやすい


成人してからでも遅くない歯科矯正治療。
当院では、取り外しのできる矯正治療や白いワイヤーを使った矯正、
マウスピース型、プチ矯正など、
あなたに合った矯正治療をご用意致します。
お気軽にご相談ください。

千葉市 原田歯科クリニック
043-232-9988