アロマオイルが好評です

アロマオイルはリラックス効果だけでなく、抗菌・消毒効果もあります。

以前に比べると、アロマオイルはかなり多くの場所で使われるようになりました。

アロマオイルは、良い香りが鼻を通じて嗅覚から脳に伝わり、単にリラックス効果があるだけでなく、抗菌効果、消毒効果も期待できます。
そんなはずはない、とおっしゃる方もいるかもしれませんが、逆の例をあげるとわかりやすいでしょう。
それは、シンナーです。
ご存知のようにシンナーを吸い続ければ、精神面に悪影響があります。
別にシンナーを飲むわけでもなければ、注射するわけでもありません。
ただ、吸うだけです。たかが嗅覚といっても、これだけの影響があるのです。

これでアロマの効果が理解していただけるかと思います。
また、せっかく吸うなら、安物よりも高品質のもののほうが、健康面にも良い影響があることも理解していただけると思います。

参考までに、シンナーは歯に対しても非常に悪影響があります。

千葉市若葉区の桜木消防署近くのピュアスマイル原田歯科クリニックでは、院長の原田幹夫が単に日本アンチエイジング歯科学会の認定医であるだけでなく、メディカルアロマ・コーディネーターの資格も持っています。
待合室を始め、院内で何気なくアロマの自然な香りが漂っていますが、実はプロのアドバイスにより、季節により、アロマの種類を変えています。
例えば、花粉症の季節、夏の暑い日、インフルエンザの流行している季節によって、アロマを変えています。

皆さまがご家庭や職場でアロマをうまく使うとしたら、例えば、掃除機をかける時に、排気が嫌な臭いになるのを防ぐため、まず吸いたいホコリに軽くアロマをスプレーし、それを掃除機で吸うと、排気が良い匂いがするだけでなく、消毒・殺菌効果も期待できます。

ぜひ一度お試し下さい。

ページの上へ